【よく聞くアルミ複合板とは】

【アルミ複合板とは】

アルミ複合板とは、一般的に壁面パネル看板によく使われる素材です。

アルミ複合板に、ラミネート出力シートを貼って看板として仕上げます。

何故アルミ複合板がよく使われるのでしょうか。

《加工のしやすさ》

1つに、加工のしやすさがあげられます。

アルミ複合板の加工は、カッターと定規があれば比較的簡単に加工することが出来るのです。

看板の盤面の大きさを簡単に加工できることが、
よく看板に使われる理由です。

カッターで簡単に切れるからといって強度に問題があるかといえばそうではありません。

屋外の使用でも問題なく使用が出来ます。

また、板自体が軽量なため、看板として施工した際にも枠や看板本体に過度な負担をかけることなく施工する事が出来ます。

《デザインの幅が広がる》

壁面看板にアルミ複合板を使用し、
出力シートを使う事のメリットに、

看板のデザインの幅が広がることもあげられます。

インクジェットで出力をしたシートをアルミ複合板に張り付けて看板を製作するため、

パソコンでデザインしたものをそのまま看板にすることが可能なのです。

 

壁面看板施工の施工例はコチラ

 

名古屋の看板なら是非、ご相談ください。

ナゴカン.com
名古屋市名東区社が丘1-413-105
TEL:052-734-4422
担当者直通:090-5850-1534(担当:田中)