【ターポリン看板のメリット】

【ターポリン看板のメリット】

ターポリン看板ってご存じでしょうか?

テントのような生地の看板で、よく店先の入り口横などに設置されている看板です。

そのターポリン看板のメリットですが、

・施工後も移動が出来る

・水・汚れに強い

この2点が大きいかなと思います。

施工した場所によっては、季節によって陽を取り入れたかったり、
イベントごとに取り換えをしたいということも出てくることがあります。

壁面にパネル看板を施工したり、窓面にウインド看板を施工していると、
一時的な移動や、季節・イベントごとの看板の取り換えなんてそうそう出来ることではありません。

なので、このターポリン看板の大きなメリットは

施工後も移動や取り換えが容易に出来る

につきると思います。

また、同じ種類の看板で生地が布のものに比べて、

水に強く、汚れも染み込みにくい

というメリットもあります。

あとは、写真も入れれるので、

看板を見た人に与える影響も大きい

というのもメリットだと思います。

写真を入れて訴求することが出来るので、
大きめの面積を使って設置する事をおススメします。

【ターポリンの設置方法】

ターポリンを設置するには、
まず上部にヒートンのようなものを設置しなければいけません。

すでに引っ掛ける場所があれば良いのですが、
多くの場合、コンクリートに穴をあけて施工することがほとんどです。

どうしても穴をあけたくない場合は、
コーキングを使って具材を止めるケースもあります。

施工の際にご相談下さい。

さて、ターポリンの下の部分ですが、
こちらも地面にヒートンを施工する事も選択肢の1つですが、
またまた穴をあけたくない場合はブロックにフックのついたものを使用するケースがほとんどです。

普通のブロックに巻き付けている方も稀に見られますが、
見た目が悪いのと、
フック付きのブロックもそんなに高くないので、フック付きのブロックを使う方が賢明かと思います。

 

《看板製作が初めての方についてはコチラ

賃貸の店舗の場合は特にですが、
周りの環境に配慮したデザイン制作も大事です。

どのような看板を設置すればより効果が出やすいのか、
ある程度余裕を持って事前にチェックをしながら検討していくのが望ましいと思います。

名古屋の看板なら是非、ご相談ください。

ナゴカン.com
名古屋市名東区社が丘1-413-105
TEL:052-734-4422
担当者直通:090-5850-1534(担当:田中)