ナゴカンPickUp21【撤去を意識した看板の施工】

【撤去を意識した看板の施工】

ナゴカンでは、
看板を施工する際に気を付けていることがあります。

それは撤去を意識した看板の施工を心掛けることです。

看板を施工する時から撤去を考えるなんて、考え方によっては、
「縁起でもない」と怒られ失礼なことかもしれません。

施工時にわざわざ声に出して施主さんに直接言うのではわけではなく、
もちろんしっかり強度を保った施工はさせていただきます。

例えば数年後新しい看板に付け替えたり、
店舗拡大で店舗を移転する際に看板撤去をしなければならないことも出てくるかもしれません。

そうなってくると、現状復帰ということで看板を綺麗に外さなければいけません。

設営時にそれを考えずに施工してある看板だと、外すときにほんとに苦労するんです。

なので、ナゴカンで看板を施工する際はそういった点も意識して作業をしています。

【特に撤去時に苦労するのは】

両面テープの粘着跡、コーキングの跡です。

壁面看板をはがすときに、この2つが必要以上についていると非常に苦労します。

壁面材質にもよりますが、粘着跡もなかなかとりずらいです。

出来ればビス止めしておいたほうが後の撤去や看板の付け替えはスムーズに進むと思います。

 

看板の付け替えや取り付けをお考えの方は是非お気軽にご連絡を!!!

名古屋の看板なら是非、ご相談ください。

ナゴカン.com
名古屋市名東区社が丘1-413-105
TEL:052-734-4422
担当者直通:090-5850-1534(担当:田中)