看板の文字

【看板と文字】

【看板と文字】

看板というものは、
本当に様々な目的を持っていて、その使い道は多岐にわたります。

実際街中を見渡してみると、

『止まれ』

の看板があり、

そして、他にも

・バス停の看板
・広告看板

など、多くの看板が溢れかえっています。

そしてそのほとんどに、

『文字』

という要素が絡んでいます。

【フォントの違い】

フォントのデザインの中には、

『UDフォント』

と呼ばれるものがあり、
視認性が高いと言われているものがあり看板や広告の小さい文字などにその様フォントが使われることがあります。

『UDフォント』とはユニバーサルデザインと呼ばれ、

・より読みやすい
・より見やすい
・より見間違いが少ない

といった部分にフォーカスして作られたフォントです。

『看板の文字』

とひとくくりにするにしてもその文字の目的も様々であり、

・集客が目的であったり
・車の中から走りながら目に入ることを目的としていたり

と考えてみると色々と目的があります。

様々なフォントがある中で、
デザイン上色々とフォントを模索して決めています。

色との相性もありますし、
看板の掲げられる位置にもよって書体の選定や、
文字のサイズなど慎重に計算してデザインすることが非常に大切です。

「ナゴカン.COM」では他にも、

目的に対して、

・視線の動き
・シュチュエーション
・ターゲットとなる年代
・質感

など非常に様々な要素を考えて看板をデザインしています。

おそらく一般の方々は、普段は看板をそこまで意識すること無く、
ただちらっと見てスルーしてしま居ますが、
街中の看板をただ眺めるのでなくたまには観察して見てみることによって、
デザイナーの考えや工夫が見えてきて、新たな発見があったりするでしょう。

「ナゴカン.COM」ではそういった風に、
目的を意識したデザインをご提案していきたいです。

名古屋の看板なら是非、ご相談ください。

ナゴカン.com
名古屋市名東区社が丘1-413-105
TEL:052-734-4422
担当者直通:090-5850-1534(担当:田中)