フタエボリ鍼灸整骨院スタンド看板

【スタンド看板】が効果的なワケ!

【ついつい見てしまうスタンド看板】

日々の暮らしの中で、

『ガソリンスタンドのレギュラー○円!』

というスタンド看板をつい見てしまうことってありませんか?

名古屋市名東区にある看板屋さん『ナゴカン.com』では、
実はそこに、スタンド看板の効果的なワケが隠されていると考えます。

(小牧市二重堀 フタエボリ鍼灸整骨院 スタンド看板 設置実績は コチラ)

小牧市二重堀にあります『フタエボリ鍼灸整骨院さん』では、お店の前に駐車場があり、
店正面の看板から前の通りを歩く人へ対してのアプローチが、
少し遠い位置関係になってしまっていました。

そこでA型スタンド看板の設置をご提案させて頂きました。
店前の道路を歩く方へ、より効果的にアプローチが出来るようになったと思います。

また、夜暗くなってもお店がやっているという事で、
バッテリーを購入し、スタンド看板を照らす事が出来るようにしました。

【スタンド看板の活用方法】

ガソリンスタンドの費用対効果が良い集客ツールとして、
「店頭看板」があります。

ガソリンスタンドのスタンド看板には、

遠くからでも見えるくらい大きな価格表示や、
洗車したくなるようなキャッチコピーの書いてある手書き看板など、
通行人のココロを少しくすぐる要素が盛り込まれているんです。

料金がまあまあ安ければ、

「ここで給油していこう」とか、
「今日は洗車が安いならついでにガソリンも」とか、

そんな現象が起きているわけですね。
あなたの近所にある、人気のあるガソリンスタンドを思い出してみてください。

スタンド看板がひとつも無いということはありませんよね。

大きな文字で、「あっ」と思わすような一言が書いてあります。
そこが、スタンド看板を設置する時のポイントということです。

【看板は見た目が10割】

それでは、そのスタンド看板をどのように作ればいいのかを検討してみましょう。

看板は見た目が10割
(ぜんぶかよ!というツッコミがはいりそうですが)

そうです。
お客様は、見たまんまをそのままキャッチします。
目に飛び込んできたものがすべてなんです。

【看板をイキイキさせるための3要素】

それは、
「場所」「色」「コンセプト」の3つです。

まず設置場所を検討しましょう。

2階に店舗がある場合は、ビルの1階へ設置することで2階まで誘導することができます。
どこにどのようなスタイルで置くかが大事ですね。

次は、「色」です。

色はイメージをがらっと変える力があるので、とても重要になります。
メインとなる色に補色を効果的に使うことで、
パンチの効いた目立つ看板になりますね。

人を引き付ける効果的なカラーと配色については  コチラ

最後は「コンセプト」です。

何を言いたいのかが明確であることが大切ですね。

ごちゃごちゃした情報の中から、素敵な情報を見つけるのはとても困難です。
明確なコンセプトを基に作られた看板は、
より効果的な看板といえるでしょう。

 

【電飾看板は夜のお店に限らない】

夜になるとお店の場所をいち早く教えてくれる電飾看板です。
いろいろなタイプの看板を見かけますが、どんなタイプがあるかご存知でしょうか?

蛍光灯タイプやLEDタイプなど光源によってもサイズによっても色々です。

《蛍光灯タイプ》
もっとも道端で見かけるポピュラーなタイプで、
種類が豊富にそろっています。
たくさんの種類の中からお好みを選ぶことができます。
蛍光灯タイプでは、2万~6万円くらいがよく売れています。

《LEDタイプ》
まだまだ種類は限られますが、
消費電力の少なさと電球が切れることがないのが特徴的です。
LEDタイプでは5~11万円台が売れ筋です。

看板のなかにも色々なタイプや用途があり、
たくさんの種類の中から選ぶ楽しみもありますね。

ぜひ、あなたのお店にピッタリの看板を見つけてください。

名古屋市名東区にある看板屋さん『ナゴカン.com』にご相談を頂ければ、
御予算に合った提案をさせて頂きます。

名古屋近郊で看板の設置やリニューアルをお考えなら、
是非お気軽にご相談ください。

 

名古屋市名東区にある看板屋さん
ナゴカン.com
名古屋市名東区社が丘1-413-105
TEL:052-734-4422
担当者直通:090-5850-1534(担当:田中)